成長するという意味について

どうやら私は、長年成長するという言葉の意味を知らないで生きてきたようです。
もちろん、言葉そのものは何度も耳にしてきたけれど、実際どのようなことを指示しているかよく分かっていなかったように思います。


成長。
それは、大きく前向きに進むという事でしょうか。
前よりも勉強ができるようになったり、賢くなるという事でしょうか。
今、この言葉の意味を噛みしめています。

そして、私なりに出した答えが、成長とは「強くなる」という事です。
生きていれば、誰でもきっと色んなことがあるのだと思います。
子供時代を思い出してみても、やはり今と同じように色んなことが毎日ありました。

それでも、学校へ行くことだけは辞めなかった私。
そこでも、きっと成長していたのだと今は思えます。
あまり勉強はしませんでしたし、得意でもなかったけれど、確かに生き続けることで強くなっていったように思うのです。
なかなか頑張っていたんです、私。

同じように、誰もがただ生きていることを続けているだけで、成長しているのではないでしょうか。
思いがけない理不尽を経験したり、想像を超えた問題が立ちはだかったり。
迷って泣いて、考えて。
諦めたり許したり受けれたりしながら、成長しているのではないかとしみじみ思うのです。

こんな風に言葉にすれば、また変わった人だと思われるでしょうか。
それでも良いです。
私が自分で経験して、考えて出して答えですから。
ズッコケてばかりいたこの私が、ここまで成長できたことに感謝です。

そして、同じように日々逞しく生きている皆のことも同じように思っています。

«
»