東京オリンピックの年の年齢

数年後に、念願の東京オリンピックが開催されます。
その時自分が一体何歳になっているのか、家族で話していました。
子供は思春期真っ最中。
きっと反抗期に私はおろおろしていることでしょう。


主人は定年まで数年といったところでしょうか。
今以上に、責任ある仕事を任されているのではないかと思います。
出世はできないタイプですから全く期待していませんが、どんなふうに毎日を送っているのか楽しみなような気もしています。

問題は私。
どんな仕事をしているのか、全く想像できません。
両親もかなり高齢になっているでしょうから、介護をしているかもしれませんし新しい仕事に挑戦したりして、今とは違ったことを頑張っているかもしれません。
今住んでいる場所に住んでいるのか、それとも別の所に引越しているのか。
オリンピックまでの年月を考えると、一つの家族に大きな変化があることも十分考えられる年月だと言えます。

どこで何をしていても、健康で心穏やかに暮らしていたら良いなと思います。
反抗期の子供と戦って涙していたとしても、それが幸せだと思える暮らしであれば良いなと思います。
何をしているのかどこに住んでいるのか分からないけど、自分が何歳になっているのかは分かります。
家族一緒にテレビで東京オリンピックの中継を観ながら、一緒に応援できていれば良いなと思います。

オリンピックは、いろんな意味でたくさんの感動と勇気を与えてくれるビッグイベント。
世界が平和であることを、いつも願わずにはいられなくなります。
日本頑張れ、東京頑張れと、今心から応援したい気持ちでいっぱいです。

«
»